メンタル

転職もチャレンジを続ける事で成功すると思うって話…僕は転職して人生が好転しました

  1,205 views 

バツマーク

これまで色々な仕事をしてみて、その度に自分の能力について疑問を持ってきましたが、ここ最近ようやく自営業でそこそこのお金を稼ぐ事に僕は成功しました。

そこで感じたのは「やはり人生はやってみなくてはわからない」と言う点です。

結局何をするにしても「チャレンジしないと話にならない」んですよね。現状に満足していない人は特に、文句を並べる前に自分から行動する事をオススメしたいです。

スポンサーリンク

無理だと思っていた事を試して人生が変わった

僕は元々がめちゃくちゃネガティブで、自分に一切自信が無いゴミ人間です。

その僕が少しでも自分に自信を持って、他人から見れば「アイツは傲慢だ」と思われるぐらいに自分が思った道を突き進むようになったのかと言うと、やはりそれは「努力した経験があるから」なんです。

「こんなの自分には出来ない」と思っていた事が、実際にできなかった事が、何度も何度も何度も失敗してチャレンジした結果、やれるようになった経験が僕にはいくつもあります。

何故かと言うと僕は基礎能力が低いので、なんでも最初はど下手なんです。どれぐらい下手なのかというと、普通の人が50点なら、僕は大体20点ぐらいでスタートします。それぐらいド下手です。

そんなど下手な僕ですが、何度も「こんなの自分にやれるはずがない」と思っていた事をやるようになり、その結果やれるようになったので「とりあえずやってみよう」と思えるようになりました。

僕の人生が好転したのはそれからでした。

失敗は成功の途中に過ぎない

以前にも書いてますが、失敗はあくまで成功の途中に過ぎません。

失敗をした結果「恥ずかしい」「もうだめだ」と思うのが一番無駄で「じゃあ何故失敗したのか?」「成功するために必要な事は何だったのか?」その検証材料が手に入っただけだと気付くべきです。

子供の頃とか、どうしても「恥ずかしい」が先行しますが、僕は最近はもう「とりあえずやってみる」を実践してまして、その結果失敗したら「何がいけなかったのか?」を考えるようにしています。

最終的に成功するなら、失敗しているのはあくまで「過程」にすぎないわけですよ。そこで終わりじゃない、むしろそこからが本当のスタートなので、何も気にせずにチャレンジするべきなんです。

転職も大きなチャレンジの一つに過ぎない

転職サイトに登録するのも「とりあえずやってみる」ことの一つに過ぎません。転職サイトに登録しても全然良い仕事が見つからなければ「じゃあ今の仕事で頑張るしかない」と道が一つに絞られるだけの話なんです。

道が一つに絞られたらやるべき事は一つになりますし、また退路が絶たれる事にもなるので、個人的にはそれも良い点だと思います。

そして何より、とりあえず登録してみた結果、今よりも良い環境の仕事があったり、高待遇の仕事があったら、そこで人生が大きく変わってしまいます。

チャレンジしないと見つからない事が沢山ある

世の中にはチャレンジしないと見つからない事が沢山あります。

「環境」って最もウエイトが大きい部分だと思うんです。

嫌な上司だったり、ブラックな仕事環境だったり、給料が低かったり…職場への不満は言いだしたらきっとキリがありませんよね。

そのキリがない不満ですが「もし実はもっと良い環境に移れるのに、行動しなかった結果ずっと苦しんでいるだけだったら、凄く馬鹿らしくありませんか?」

僕は前職では最悪な状態に陥っていました。ですが転職して独立した結果、今凄く良い環境に身をおくことに成功しています。

給料も安いし、仕事もないし…子供が生まれたばかりの状態で半分露頭に迷いかけている状況から「とりあえずやってみよう!」と転職した結果が、僕にとっては天国でした。

もちろん成功までは山あり谷ありだった

現状の僕はとりあえず「成功した」と言って良い状況になっているとは思います。

でもそれまでは凄く苦労しました。もちろん苦労しましたが「このままここにいても先が見えない」って状況ではなかったので、僕は必死に仕事をして現状の環境を手に入れています。

もちろんまだ成功の途中にすぎないので、これから急転直下する可能性は十分過ぎるほどにありますよ(笑)

それでも僕は「動いて本当に良かった」と心から思っています。

仕事内容の向き不向きもやらないとわからない

ハッキリ言って仕事内容の向き不向きもやらないとわかりません。

僕はこれまで様々な仕事をしてきました。肉体労働もしてきたし、電話応対もしてきたし、デスクワークもしてきました。

元々が体力と根性が自慢のバカ出身なので、まさか自分がデスクワークで最も結果を残す事になるとは夢にも思いませんでした。

「中卒で馬鹿な僕は一生肉体労働者しかやれない」と、自分でもそう思っていたんです。ですが実際にやってみると、まさかのデスクワークが最も自分の脳力が活かせる仕事でした…本当に自分でも予想外です…。

それぐらい仕事もやってみないとわかりません。だから「この仕事を辞めたら次の仕事なんて無いかも…」なんて思わず、ダメだと思ったらスパッと別の道を進むのも大事だと僕は考えています。

人間関係に悩んだなら別の職場で、仕事内容が合わないなら別の職種で、一人で頑張りたいなら独立するのも良いでしょう。

実際に僕も職種を変えて、その上で独立して成功しました。昔の自分に「お前は独立した方が良いぞ」と言っても、僕は「一人でやる自信なんてないし、絶対に無理だ」と言っていたでしょう。実際に何年も色々な人に言われてましたが、そのように答えていました(笑)

それぐらい人生なんてどうなるかわかったものじゃありません。それでも動く事で好転するものだと僕は思っています。

もちろん、転職した事で失敗して更に悪化する事もあるでしょう。それもまた「成功の途中」でしょう。

だってなんでもかんでも実際にやらないとわからないんです。良い転職のやり方だって、実際にやらないとわからないんです。

何度か失敗した上で、最後に成功すればそれで成功になるんじゃないでしょうか?

やっぱり「やらずに後悔するより、やって後悔した方が良い」って今は本当に思います。もちろん数年前は死んでもそんな事は言えないぐらいヤバイ状況になってましたけどね…(笑)

職場を変えて心機一転を

1
転職サイトのオススメは最大手のリクナビNEXT

「今の環境がもう嫌だ」「仕事を変えたい」「もっとお金が欲しい」と思って貴方が転職 ...

スポンサーリンク

-メンタル